年中組の園内研修☆

2018.06.11 mon

 

先日、年中組の園内研修を行いました!

各クラス互いに保育を見せ合い、

先輩の先生は若手の先生にアドバイスを☆

若手の先生は先輩の先生の保育を見て

日々研究を☆

 

活動内容は『折り紙製作』

折り紙ではを折りました。

子どもへの接し方、言葉かけ、説明の仕方、

導入の仕方、テンポ、間、子どもの反応、

クラスの様子、環境設定などなど…

沢山勉強になりました✨

 

若手の先生達は朝から緊張していましたが(;^ω^)

先輩も若手も関係なく皆さん

と~っても素敵な保育をしていました☆

 

どのクラスも特に『導入』に力を入れていて…

先輩の先生達はさすがですね!!

簡単に準備が出来てかつ子ども達がやる気が

満ち溢れるような素敵な導入を行っていました。

約10~15分の導入。

一人の先生は海の中をイメージ出来るよう

カラー印刷した魚や、たこ、いか、かに、さめ、

くじらなどの用紙をクイズ形式で見せていました。

ホワイトボードはまるで海の中🐠

この中から『今日は何を折り紙で作るのかな~』と

これまたクイズ形式☆

クイズが大好きな子ど達は大盛り上がり(≧▽≦)

 

他のクラスではホワイトボードに

海の中に住んでいる生き物の絵を

とっても上手に描いてみたり…

絵描きうたを歌いながら魚を描いたり…

 

先生達の導入によって

子どもたちの目はキラッキラに輝いて

『早く折ってみた~い💕』という

声が飛び交っていました(^^♪

 

今回の研修では『導入』がいかに大事か

導入』によって子どもたちの意欲を

より引き立てるということを更に学ぶ

ことができました(^^)

 

杉の子幼稚園のFacebookページ・インスタグラムはこちらから


Facebook
www.facebook.com/1957589827802032

インスタグラム
www.instagram.com/suginoko_kindergarten/

2018.06.11

Category: