研修会

学生のみなさん、寒くなってきましたが、

風邪などひいていませんか?

 

さて、杉の子幼稚園では、

「研修」を大切にしています。

研修を通して、自分を見つめなおしたり、

大事なことを再確認したりできるからです。

研修の種類はさまざま…

幼稚園で行う園内研修(保育)や、

職員研修(外部講師講義や実践)

東京都私立幼稚園連合会や私学財団の研修などに

参加することもあります。

 

先週、私は副園長先生と

サンロフト主催の研修会に

行ってきました。

3人の講師の方がいて、まずはじめに話したのが、

元Googleの人材開発担当

ピョートル・フェリークス・グジバチさん。

とにかくおっしゃっていたのは、

AIが想像以上に進化しているので、

「もっと広く世界を見ること」

「人間にしかできない仕事をすること」

ロボットが保育をする時代がくるかも!?

子ども見守りロボットが研究されているそうです。

安全を見守るということ…

子どもの呼吸や体温や心音などで察知するのでしょうか?

人間とペアでそんなロボットがいたら心強いですね!

私たち人間も負けていられない‼

 

最初、難しいことを話すのかな…と

思って入ましたが、全くそんなことはなく!

興味深い内容や、

ユーモアあふれる語り口で、

1時間あっという間でした。

この日は、ピョートルさんのお話のほかにも、

もちろん、他の幼稚園の園長先生や、

幼稚園などのコンサルティングをしている方の

お話も聞けて、充実した1日となりました。

 

園の外に出てみることも時には大切!

これからも日々、研鑽に努めたいと思います!

【あ】

 

 

杉の子幼稚園のFacebookページ・インスタグラムはこちらから


Facebook
www.facebook.com/1957589827802032

インスタグラム
www.instagram.com/suginoko_kindergarten/

2017.12.17

Category: