魔法の言葉

2018.9.14.Fri

運動会でリボンを使ったお遊戯に挑戦する年中さん。

運動会の練習で初めてリボンを持った時に、

上手にクルクルまわせませんでした。

まわすタイミングが遅いと、

リボンは絡まりやすくなり、

結び目が次々と出来てしまいます。

子どもたちは、

この結び目が気になって気になって…

集中できません。

年中組の先生は、

何と言って気にならなくなる様にしたと思いますか?

「この結び目は、皆んなが頑張った印だから、

そのままでいいんだよ」

この魔法の言葉で、誰も触らなくなりました。

触っちゃ駄目!いけません!と

否定語を使わないで、保育するように気をつけています。

園長

杉の子幼稚園のFacebookページ・インスタグラムはこちらから


Facebook
www.facebook.com/1957589827802032

インスタグラム
www.instagram.com/suginoko_kindergarten/

2018.09.14

Category: