ワクワク自然探検

ワクワク自然探検がいよいよスタート☆

担任の先生達は、この日のために沢山準備をして、子どもたちの気持ちを高めてきました。

 

朝の登園風景

子ども達は意気揚々

保護者に見守られながら、出発の準備をしました。

左腕には、ベルが落とした大切なネックレスのパール

バスに乗り込みいざ出発です✨

ワクワクドキドキしながら、保護者とのお別れの瞬間。

「行ってきます!」

「ベルと野獣を助けてくるよ!!」

「富士山に行ってくるね!」

年長さんの優しさと家族への愛情たくましさを感じることが出来ました。

 

海老名での休息も足早に、バスは御殿場へと向かいます。

 

 

バスの中はというと、「声当てゲーム」で大盛りあがり♫

お友だちの声を録音してゲームをしました。

お友だちの声に敏感な子ども達。答える方も答えられる方も嬉しそうでしたよ*

 

 

バスは段々と山が見えてくるように…

「ベル、バラ探してるかなぁ」

「ガストンが来る前に早く行かなきゃ!」

と、今までに見てきたそんな風景も一味違って見えていました。

 

 

国立青少年交流の家に到着

 

オリエンテーションで施設の説明を受けた後、体育館でミニ運動会を行いました。

 

デカパンリレーにフラフープリレー

そして、男の子チームと女の子チームに分かれ、クラス対抗リレーをしました。

応援にも力が入ります。

子どもも大人も楽しみました

 

 

体育館を後にし、お弁当の時間。

楽しく食べていると…

 

 

なんと

ルミエールが!!   …?

 

ルミエールです。ルミエールにしか見えませんね!!

ルミエールはどうやら、ベルが探している「バラ」の在処を印した

宝の地図を持ってきたみたい!

 

子ども達は、「バラ」に関する情報を手に入れました。

バラには「」「勇気」「パワー」「やる気」4つの力があるそうなのです。

しかし、バラを見つけるためには試練があるとのこと。

 

さらにルミエールによると、ガストンの子分たちが潜んでいるらしいのです。

はたして、子どもたちの運命やいかに…!!

 

…はい。大盛り上がりで喜んでいました。

 

 

 

昼食のお片付けをして、いざ冒険へ。

各場所で、ガストンの子分達が出てきました。

 

ミッションに果敢に挑戦して、沢山のバラを見つけることが出来ました。

広場に集まると、金色のボードが!よーく見ると小さな穴が開いていて、どうやらバラの花がはまるみたい。

 

ひとり一人、バラをはめ込み、

ボードが完成するとバラのハートができあがりました。

 

すると、ベルと野獣が仲良く座っているのが見え、

「仲直りできたんだね

「みんなで頑張ったんだもんね

「ぼく、泣かないで頑張れたよ!!」

と、達成感や自己実現を味わい、思い思いの感覚に包まれていました。

しかし、サプライズはまだまだ終わりません

みんながベルと野獣を見ている間に、大きなバラが咲いていました。

そして、ガストンの子分達も改心して、友好の証にTシャツを配ってくれましたよ。

 

宿泊棟に帰ってきた子どもたち。

保護者に向けて、日頃の感謝の気持ちや1日の体験してきたことをはがきとTシャツに描きました。

お風呂を浴びて、夕食を食べ、

就寝準備をし、

キャンプファイヤーに行きました。

火の精が火を灯してくれたのもつかの間、

K先生がショッカーにつかまってしまいました!!

 

どどどどうしよう…

 

でも、日頃から行いの良いK先生のもとへヒーローが助けに来てくれました。

 

ファイヤーマンたちの活躍により、ショッカーを退けることができました

そして、みんなにファイヤーダンスを教えてくれました。

輪になって踊り、アイスを食べ、輝く小さなひとつの星を眺め、

年長組みんなで一つの瞬間を共有しました

 

お部屋に帰り、穏やかなひととき…

とはいかず、みんなで眠れることに大はしゃぎ

 

就寝の準備をして

おやすみ前に、今日の出来事や楽しかったことをおともだちとずーっとお話ししていました。

  

 

 

2日目  朝5時…

次第に目覚め始める子どもたち。

「しー。静かに待ってて!まだ寝てるおともだちがいるからね!」

と、先生がお話ししても、どこからともなく、

「クスクスクス」

と、布団の中から聞こえてきます

起きたら大好きなおともだちがいて、こっそりお布団で秘密のお話しができるなんて楽しくてしょうがないですよね

そんな、楽しい声に気が付いて徐々に起きだし、6時の起床時間にはほとんどの子が朝のお仕度をしていました。

お当番さんも大忙しです。

 

朝ごはんをしっかり食べて

2日間の食事を提供してくださったレストランの方々にお礼の手紙を渡しました。

「ご馳走でした」

 

お掃除と身支度・野外炊飯準備のためお部屋に帰る途中、またもやベルからお手紙が!!

お手紙によると、みんなと同じカレーを作りたかったのだけれど、ベルは食材を落としてしまったようなのです。

左胸につけた愛のメダルの力で、子どもたちはさらに気合十分!

お部屋掃除をサクサク終わらせ、身支度をし、野外炊飯へ。

活動棟に到着すると、ベルが落としていった野菜たちが!!

 

まずは野菜のカットから

そしてカレーを…

お鍋へ投入!!

美味しいカレーのにおいに気分もウキウキです

 }あーはやく食べたいなぁ

 

完成したピザとカレー

みんなで作ったカレーは一段と美味しかったね!

 

楽しかったワクワク自然探検もいよいよ大詰め。

思い出の記念撮影をしました。

みんなの「」「勇気」「パワー」「やる気」が

空気を、風を、空を変え、

今まで、見ることができなかった富士山を見せてくれました!!

ちょっと感動…

 

こうして、楽しい「ワクワク自然探検」は幕を閉じました。

これから起こる楽しいことも辛いことも嬉しいことも悲しいことも

みんなで力を合わせればなんだって乗り越えられるよね!!

一人じゃないよ。愛のメダルがあれば、みんな繋がってる。

 

special thanks

施設の職員の皆様には、子どもたちが生活しやすいようにと様々なご配慮をいただきました。

普段よりも大幅に入浴時間を早めて頂いたり、雨天時の対応を考えてくださいました。

レストランの皆様には、食事の配膳がしやすいようにと小皿で盛り付けを済ませてくださっていて、見た目も味も本当に美味しい料理でした。

改めて、感謝申し上げます。

 

そして保護者の皆様、本当に本当にありがとうございました。

子ども達にとっても職員にとっても、一生忘れられない2日間となったと思います。

子どもたちは自分の力で、考えて冒険を成功させ、身の回りの事をこなし、さらにはおともだちの事も考えて行動していました。

今回のワクワク自然探検を大成功に収める事ができたのはすべて、保護者の皆様がお子様の為にとご協力してくださったおかげであると感じています。

これからも年長組は様々な取り組みの中で、保護者の皆様と子どもたちの成長を見守っていきたいと考えております。

 

幸せの2日間でした。

 

【の】

杉の子幼稚園のFacebookページ・インスタグラムはこちらから


Facebook
www.facebook.com/1957589827802032

インスタグラム
www.instagram.com/suginoko_kindergarten/

2017.07.16

Category:保育